--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10
2012

【遊戯王】2012年12月9日 炎王に関する裁定

CATEGORY遊戯王雑記

ストラクチャーデッキ-炎王の急襲-

Q:紙質が今までのOCGカードと違うのですが公認大会において通常通り使用できますか?
A:はい、今までに発売されているカードと組み合わせて使用できます(12/12/09)

Q:紙質が違うため他のカードと比べて裏面が光の反射具合などにより違いが判別できてしまいます。
 どういった処理を施すといいのですか?
A:調整中(12/12/09)

炎王(えんおう)
ストラクチャーデッキ-炎王の急襲-で登場した「炎王」と名のついたカード群。
属するモンスターは全て炎属性で統一されており、下級モンスターは以下の共通する効果を持っている。
自分フィールド上に表側表示で存在する
「炎王」と名のついたモンスターがカードの効果によって破壊された場合、
このカードを手札から特殊召喚できる。

Q:《ジェネレーション・チェンジ》で下級炎王を破壊して同名カードをサーチした場合、そのモンスターを特殊召喚できますか?
A:調整中。(12/12/09)

Q:炎王が破壊された場合、手札の《炎王獣 キリン》や《炎王獣 バロン》を自身の効果でチェーンを組んで両方とも特殊召喚できますか?
A:いいえ、特殊召喚できるのはどちらか1体のみになります。(12/12/09)



炎王神獣(えんおうしんじゅう) ガルドニクス
効果モンスター
星8/炎属性/鳥獣族/攻2700/守1700
このカードがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、
次のスタンバイフェイズ時にこのカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚に成功した時、
このカード以外のフィールド上のモンスターを全て破壊する。
また、このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
デッキから「炎王神獣 ガルドニクス」以外の
「炎王」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。

Q:スタンバイフェイズ時に《炎王神獣 ガルドニクス》と《ネフティスの鳳凰神》の効果が同時に発動した場合、どのように処理しますか?
A:《炎王神獣 ガルドニクス》の効果により自身を墓地から特殊召喚し、このカード以外のフィールドのモンスターをすべて破壊します。
その後、《ネフティスの鳳凰神》の効果により自身を墓地から特殊召喚し、全ての魔法・罠カードを破壊します。
なお、これらの効果は同時に発動しますので、順番を入れ替えて処理することも可能です。(12/12/09)



炎王炎環(えんおうえんかん)
速攻魔法
自分のフィールド上及び自分の墓地の
炎属性モンスターを1体ずつ選択して発動できる。
選択した自分フィールド上のモンスターを破壊し、
選択した墓地のモンスターを特殊召喚する。
「炎王炎環」は1ターンに1枚しか発動できない。

Q:選択したフィールド上のモンスターが効果解決時に裏側表示になっていた場合、破壊及び特殊召喚はされますか?
A:調整中。(12/12/09)

Q:《DNA移植手術》で炎属性となっているフィールド上のモンスターを選択して発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/12/09)

Q:選択したフィールド上のモンスターが効果解決時に炎属性以外の属性になっていた場合、破壊及び特殊召喚はされますか?
A:調整中。(12/12/09)

【遊戯王】2012年12月8日 炎王に関する裁定
スポンサード リンク

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。